Accessibility




Content

Home > 龍山について > あいさつ
メイヤー “21世紀の希望に満ちた新しい龍山(ヨンサン)建設に先駆けます。”

こんにちは。

龍山は国立中央博物館、戦争記念館、漢江市民公園など美しい名所と外国から多くの観光客が集まるショッピング名所イテウォン観光特区、アジア最大の電子製品モールの龍山電子商店街などがあり、外国人の観光客が多く足を運んでいます。また、龍山は高速鉄道を代表とした便利な交通環境、セントラルパークに次ぐ超大型民族公園の造成、ソウル最高の漢江眺望圏などにより、最高の住居地として脚光を浴びています。

龍山区庁長のソン・チャンヒョンです。

龍山区庁に日ごろから愛情のこもった関心で見守って下さる皆様に心から感謝を申し上げながら、こうしてサイバー空間を通じてお会いすることができて、大変うれしく思います。


龍山区は皆さまを家族のように思い、最大限の便宜を図ろうと思っております。外国人の皆さまは大切な区民の一員であることを常に忘れないで下さい。ご不明な点、もしくは何かお困りになられましたら、いつでも気軽に龍山区庁にお越しください。


30万区民が夢見て希望する“偉大なる龍山時代”を一日も早く開けて行けるように、今後とも皆様の熱いご関心と多くのご参加をお願い申し上げます。
どうもありがとうございます。
The mayor of Yongsan-gu

Foot